「重要・新入生のみなさんへ 令和3年度新入生オリエンテーションについて」
令和3年度新入生のオリエンテーションを、下記の通り対面で実施します。
4月6日(火)
大学事務局からの説明 11時00分~12時20分 交流センターホール
機械システム工学科からの説明 13時30分~16時30分 A1-302

体調不良の場合は、オリエンテーションへの出席は控えてください。
欠席の場合は、下記に連絡してください。
学科長 田邉裕貴 tanabe*mech.usp.ac.jp
(メール送信の際は*の部分を@に変更してください)

Main Content

滋賀県立大学の機械システム工学科ではモノづくりに必要な実践力として
「目標を見つけて行動する力」
「課題を明確にして解決する力」
「研究を遂行して伝える力」を学びます
学科パンフレットはこちら

実習系講義を重視した教育カリキュラム

  • 多くの実習系講義による実践第一主義
  • 少人数教育による効率的な実験・演習のサポート
  • アドバイザリーグループ制度
  • (知識・理解、技能・技術、興味・関心)

    大学院進学や就職のためのキャリア設計教育

  • 低回生に向けた研究室インターンシップ制度
  • 卒業論文導入教育/修士論文中間発表会
  • 現役学生とOB・OGとの交流
  • (コミュニケーション、態度、意欲、興味・関心)

    人と環境にやさしい研究

  • 機械システムに関する幅広い6種類の研究分野
  • 環境負荷の低減を目的とした研究
  • 人にやさしい機械システムに関する研究
  • (思考・判断、技術・技能、計画、意欲)